蛇果─hebiichigo─

是我有病。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
無間阿鼻。
ゴールデンなウィークとか盆とか正月とか関係無しにお仕事がやってきてしまう。
といいますかやってきたお仕事をかたっぱしから請けてしまう。
どうも、貧乏暇無し人間ですこんにちは。
たいへんご無沙汰しておりました。
実家おさんどんの日々がコンスタントに続いておりました。でも。

もうそろそろたのしいお休みだってほしいですよ高齢者向けの茶色いおかずばっかし作ってたらくさくさしちゃいますよ!!

なので珍しくも世間様並みにGWはお仕事わりあいゆるめにして、行きたいところに行ったりやりたいことをやったりしてみるウィークを決め込みました。

5月3日、浦川留さんのブログで告知をいただいた、「『映画秘宝EX 激闘! アジアン・アクション映画大進撃』刊行記念 打ち上げトークライブ!」@新宿Naked Loftに参戦。
アジアン・アクション映画についてはほとんど盆暗な自分がそんなコアなイベントにお邪魔しても大丈夫なのかしら、とどきどきしながら向かいましたが、SNSに書けないお話も含めてたっぷり伺えて、あっというまの愉しい3時間でした。

イベント終わりにプレゼント大会がございました。
登壇した方たちがお宝を出品し、出品した方とじゃんけんをして、勝ったお客さんがそのお宝を頂戴できるという企画です。

わたくし、じゃんけんに絶対の自信があるわけではありません。でも。

●1995年、THE YELLOW MONKEYのFCイベントのプレゼント大会で勝ち上がってメンバー全員サイン入り“嘆くなり我が夜のファンタジー”ポスター(ヒーセが「○○さんへ」(←私の本名)って書き添えてくれた)ゲット&メンバー全員と握手。
●2006年、映画『間宮兄弟』公開時のスペシャルアフターイベント「間宮兄弟のお笑いパーティー!」で佐々木蔵之介さんとのじゃんけん勝負に勝利して登壇、蔵之介さんにTシャツをプレゼントしていただく

みたいなそんな過去もありましたそういえば。
もしかしたら存外じゃんけん強かったりするんじゃないの?
11年に一度の割合で、ここ一番のじゃんけん勝負で勝ち上がっていますから、2017年の今年も、もしかしたら。

そうこうするうち浦川留さんご提供のベリーレアーな秘宝をひとめ見たとたんにアドレナリンがどばどば出て、じゃんけん勝負に名乗りを上げてまさかの勝利、くだんの秘宝を頂戴してしまいました。
浦川さん、ほんとうにありがとうございます。
イベント終わって、お店を出て、新宿三丁目の駅まで歩いて、副都心線に乗って、東横線最寄り駅で降りて、部屋の鍵を開けるまで、ずうっと胸に抱いていました。
これまでこちらのブログで紹介してまいりました『藍宇』をめぐる数々のお宝同様、持ってる方は疾うに持ってるお品だと思うのですが、なにしろ往時のムーブメントに乗り遅れた人間なもんですから、実物を拝見するのもこれがはじめて。
胡軍さん中心に、以下その(ほんの)一部をご紹介させていただきますね。



【『無間道II 映像特集』 2003年9月初版】




『インファナル・アフェア 無間序曲』の写真集です。
概要はこんなかんじです
テキストは少なく、キャストさんの素敵写真満載。(※クリックすると、おっきくなります)








ほんとにまったくおまわりさんの制服着せたら世界一な男・胡軍さんです。
陸さんの墓碑にはめこまれた(ちょっと残念なかんじの)お写真。いま見れば胡軍さんのせがれ康康がこれにそっくりになってきました。



【『看電影』 2003年第18期】




表紙巻頭特集10ページ。
表1から表4にわたって、広げてみるとこんな。(※クリックすると、おっきくなります)




個々の画像は海報などで見知っていたものですが、こうして並んでいただくと役者揃い踏み感がものすごくって、ほんとうにかっこいいったらありゃあしない。ただいま私のiMacの壁紙に使わせていただいております。
そしてこちらは表2(左)と表3。




本文(の一部)。




胡軍さんのサインが入っておりますの。(※二次使用はご遠慮くださいませ)
雑誌そのものだけでもベリーレアーなのに、ベリーレアーの駄目押しじゃあないですか。
きっと、あのむくむくしたおててでぎゅうぎゅうサインなすったんだろうな……。
そんな14年前の胡軍さんのお姿を誌面に刻まれた筆圧から妄想しつつ、なみだにくれる五月。
そう、8年前に『藍宇』との出逢いを取り持ってくれた五月です。
やはり、魔の月なのかも知れません。
| 16:01 | Hu Jun(胡軍/フー・ジュン) | comments(4) | - |
Comment








素敵な胡軍さんを見せていただきありがとうございます♪30代前半の胡軍さんは本当に素敵。それに制服や軍服を着ると凛々しさが余計引き立ってほれぼれしてしまう♡
他の役者さんと並んでも一番背が高くて足がすらりとまっすぐで、意外に顔も小さい。表3が背丈が低いように並べられているのが唯一の不満です。

レッドさんはこの写真集に呼ばれたのですねー。レッドさんの手元に来るべき写真集が無事到着して写真集も浦川さまもホッとされていると思いました。
5月は『藍宇』との出逢いの月とのこと。22歳の当時のリウ・イエ@藍宇も5月の若葉のような瑞々しさだったな、なんて改めて思いました。いや、胡軍さんも今から見ると若葉のようです。
posted by himari | 2017/05/11 3:59 PM |
>himariさん

日常でいろいろたまっていたもんですから、トークライブ当日はワインがんがん呑んでけっこうな酔っ払いになってしまい、じゃんけんもほぼ酔った勢い、あれこれ考えずにここ一番の本能勝負だったことが幸いしたもようです(笑)。

ツイッターのフォロワさんにも「行くべきところに収まるべく、引き寄せられたのだと思います」とおっしゃっていただいたのですが、これはもう、浦川さんのご厚意ゆえと思っています。お気にかけていただけて、ありがたいことでございます。

35歳の胡軍さん、ほんとにスタイルがおよろしくてシュッとした男前で、でも生でお逢いしたら画像の比じゃないくらいかっこよいのだろうな。
そんな時代の彼に逢うことはもう叶いませんけれど、こうして追憶のよすがをいただけることで十分です。
次にお逢いするときにはこちらの現物を持ってまいりますので、ウットリなさってくださいね(笑)。
posted by レッド | 2017/05/12 9:46 PM |
ごぶさたでございますーーー!!
いろいろハードな日々お疲れ様ですーーm(_ _;)m
それでもちゃあんとガス抜きしてるあたりさすがのレッドさんです♪(^^)v

てか!
えええええー!!これすごいごほうびぢゃないですかああ!!

きゃ♪画像おすそわけまことにかたぢけなくぞんじまする〜♪
『看電影』の表1〜4のひろげた画像なんかほんとかっこいいいいいいっ!!(…んでももしかしてこの胡軍さんは反転かな??いやそれでもかっこいいから無問題ですが♪)
しかもにいさんのサイン入りときましたかっっ!!
すばらしい!!

…そしてこーゆーことが起こるのがレッドさんの『5月』なんですね(笑)
お会いできる機会があったらぜひ見せてくださりませ〜♪
posted by カエル | 2017/05/14 2:00 AM |
>カエルさん

ご無沙汰しております。
お花見は雨で流れてしまって、残念でしたね……。

指を折ってみれば、穴八幡にお参りした日にカエルさんと新宿でひっかけて以来、誰かと呑むということをまったくしていないこの3ヵ月半。しんじられない(笑)。その分、ひとりで呑んではいるのですがあ。

よろしければ『おじいちゃんはデブゴン』(と書くのもはづかしい邦題)初日もしくは2日目にお付き合い願えませんでしょうか?
現物、ぜひご覧いただきたく思いますので!
posted by レッド | 2017/05/16 12:00 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>