蛇果─hebiichigo─

是我有病。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
懐旧往事。──『藍宇』其の是拾而
胡軍さん劉さん共演の『爸爸去哪儿』第三季、その放映が始まってからがとくに顕著なのですが、微博まわりで先達の迷様たちが、われもわれもと『藍宇』お宝公開を始めました。各国ヴァージョンのDVDとか台湾版ボックスセットのおまけグッズとかポスターとか台湾珍蔵版DVDのおまけポストカードブックなどなどのお写真が、日々TLを賑わせております。日本が誇る『藍色宇宙 LAN YU FANBOOK』も、「禁無断転載」の断り書きを無視して一部ページが堂々と載せられてしまっている始末。
拙ブログは不完全ではありますが『藍宇』に関する私的アーカイヴを目指していますので、公開していただいたものはありがたくかっぱらいもとい頂戴し、保管させていただく方針でございます。以下おもに自分のお愉しみとして。


【智行基金會籌款限量版《藍宇》明信片】

『藍宇的北歐』さんに、
「『藍宇』公開時、香港の劇場窓口で販売されていた7枚セット。裏面には映画の科白が書かれている。30HK$。」
とあった「ポストカードセット」ですが、これがそうじゃないでしょうか。こんな素晴らしいものが劇場窓口で手に入った、ゆめのような時代もあったのね今世紀初頭には。劇場窓口つうても香港に行かなきゃ買えないんですけれど。でも当時の私がすでに『藍宇』をすきだったらば、『藍宇』観てこれ買うためだけに香港行きました。一も二も無い。ええ。


4dfaa4edgw1eutdk50sv8j20xw1cadoz.jpg


4dfaa4edgw1eutdkf5k45j20xw1c3n5z.jpg


4dfaa4edgw1eutdkb5z0gj20xw1bzgtq.jpg


4dfaa4edgw1eutdkd808wj20xw1c3wmo.jpg


4dfaa4edgw1eutdk94023j20xw1bzn6b.jpg


4dfaa4edgw1eutdk3atmvj20xw1c9wnk.jpg


4dfaa4edgw1eutdk763xhj20xw1c1doc.jpg

@控非非様、多謝!


【藍宇後遺症】

『藍宇的北歐』さんの「藍宇的書架」に、この記事の日本語訳が載っています。6年前のいまごろ、幾度と無く読みかえし咀嚼し反芻しました。このブログを始めようときめたきっかけのひとつです。こうしてみると写真もすごく佳い。原文ちゃんと読んでみたい。


006aWSjNjw1euxyko16baj31kw16oakb.jpg006aWSjNjw1euxykpgpt8j31kw16oalr.jpg006aWSjNjw1euxyljtag5j31kw16o4ds.jpg

@lanyu318様、多謝!


【『POP ASIA』2002年6月号】

バックナンバーを探してみましたがもはや手に入らないようでした。そういえば持ってるけどもう要らないわという方がいらっしゃいましたら捨てると思って私に下さいお願いします。テキストこそこそ抜き書き。


4dfaa4edgw1euy7zdlil5j20re15o4gp.jpg

見上げるほどの長身、浅黒い肌、シャツをはだけた胸と、あまりの美丈夫ぶりに一同目が釘付けになったところに響いた低音のセクシー・ヴォイス。カッコいいという次元を超えた、完璧な男の中の男だった。心のカメラで何度もシャッターを切りつつ、時々我を忘れながら話を聞いた。

「『東宮西宮』と『藍宇』はまったく違う映画だ。同性愛映画として見た場合、『藍宇』の方が純粋で深い映画だと思う」
「抵抗があるとしたら、役柄を理解することに関して。俺は同性愛者じゃないから、自分の表現を信じきれない。男女が愛を語る時と、男と男が愛を語る時では、やっぱり違うと思うんだ」
「役を演じる時に、俺は役を自分の体に引き寄せる。『藍宇』の時も、自分が役の捍東だったらどう表現するか、と考える。だから煙草を吸ったり酒を飲んだりするのも、それは胡軍の動作であって、演技をしたり描写をしたりはしない」



4dfaa4edgw1euy7z9us2aj20s215o18w.jpg

〈台湾金馬奨〉で最優秀主演男優賞を受賞、〈香港電影金像奨〉でも主演男優賞にノミネートされた。受賞は逃したが、香港人たちは“できるやつ”と密かに羨望のまなざしを向けていた。

「この世界を身近に感じていた部分はあります。自分もごく普通の人間だし、選ばれた者が入る世界とはとらえていませんでしたね。4年間、演技を学び、それから5000人の中の20人に選ばれたりするうちに、今では少しは素質があったかなと思っています」
「僕の父も単調な生活をしている人で、子供の頃は一緒に散歩に行っても、40分くらい一言もなかったり。あの父子(注:『山の郵便配達』)の単調さは、見慣れている感じでした」


@控非非様、多謝!


【『藍宇』的聖地】

こんな記事も書いてしまいましたが、やはり一度はやりたい聖地巡礼。漫然と訪れてお写真撮って終わりじゃ無くて、当時のふたりを切り取って現在の風景に重ね合わせてみるという、これは素晴らしく批評的な試みだと思います。敬服。


c2d93b21jw1euwj17grgoj218g0xctlv.jpgc2d93b21jw1euwj21hnyij218g135wzf.jpgc2d93b21jw1euwj1greamj20kb0itq77.jpgc2d93b21jw1euwj1p31fnj218g0xck3a.jpgc2d93b21jw1euwj10imagj218g0xc4bo.jpgc2d93b21jw1euwj1drkmjj218g0xcak0.jpgc2d93b21jw1euwj0h821hj218g0xc17h.jpgc2d93b21jw1euwj0myin8j218g0xc4b0.jpgc2d93b21jw1euwj0tb6u4j218g0xcdtc.jpg

@写意_life様、多謝!


| 23:06 | 藍迷。 | comments(8) | - |
Comment








うわ〜、どれもステキなおさしんだらけ!
ババーンと放出wしてくださった皆さんに感謝ですね!←むろん、レッドさんにも(^w^)

にしても、最後の聖地巡礼のは秀逸ですね!
すんばらすぃわ〜、切り取り当てはめるって!
香港電影の数か所巡ってきたけど、
こーんなアプローチ思いつきませんでした!
まだまだ、あまちゃんだな〜(笑)←一生かw
posted by パブロ・あいまーる | 2015/08/13 2:14 AM |
>パブロ・あいまーるさん

最初にひとり(台湾の人みたい)がどっかーんと放出したら、
「あたしだって持ってるもん!!」
みたいなかんじで負けじ魂に火がついたったっぽいです(笑)。
『藍宇』については常に話題になってはいたけどグッズ方面でここまで出るのは、やっぱり『爸爸3』効果。
ポストカード上から4番目の藍宇が「巨乳」と評判です(笑)。

香港電影こそ街映画が多いし、やってるひとはやってるような気がしますね、切り抜き懐古。
次に行かれたときには『美少年の恋』でぜひひとつ!
posted by レッド | 2015/08/13 8:55 AM |
『POP ASIA』2002年6月号
ひょっとしたらウチにあるんじゃないかと探したのですが、
2002年は2月と10月はあるのに6月はなかった!残念!
でも持っている人、絶対いるはずですよ。

『The best of Pop Asia』という2002年までの総集編は持っているのですが
それにも大陸俳優は誰一人として載っておりませんでした。
当時はまだ香港全盛だったんですね。
posted by meiry | 2015/08/13 11:13 AM |
>meiryさん

わざわざ探していただきほんとに恐縮です!
私の知らない時代ということもあり、とくに雑誌掲載記事なんかはなかなか追いかけられません。
とはいえ日本のアイドルやバンドに比べて大陸の俳優さんの記事は、媒体が限定されるだけにつかまえやすいという気もしますが。
いまおもえば09年8月3日に胡軍さんが来日したとき、CUTが単独インタビューを記事にしたことがもはや夢のよう(笑)。いまじゃ香港映画ですらほぼ完全にとりあげなくなってしまいましたからね。
posted by レッド | 2015/08/13 7:37 PM |
うわー!!
>微博まわりで先達の迷様たちが、われもわれもと『藍宇』お宝公開を始めました

…なんかもう『ぱぱどこ3』さまさまですねー!(笑)
そうそう、リウさんこと李華彤さんが秘蔵?お写真を公開されておりましたね〜(笑)。

そして私的にたまげたのがこの、迷の方がつくられたMV↓(军烨吧官博でご紹介されてました。もうご存じでしたらすみません…汗)
【军烨】换季
http://www.bilibili.com/video/av2669653/

…このなかに、写真でしかしらなかった、リウイエさんが胡軍さんに“ぴとっ”てくっついてるやつの動画!が混じってるんですうー!!(≧▽≦)
…でもほんの一瞬ですがw もうどえらい大騒ぎ♪ありがたいことでございます〜。

わー!!ポストカードセット!!!ああああああ(T▽T)
これが香港の劇場窓口で売られていたなんて…!!!!
そして
【藍宇後遺症】の原文記事のお写真〜!!!
私も『藍宇的北歐』さんの日本語訳を何度読み返したことか!(笑)ああああああ(T▽T)(T▽T)
で!
ええええええ!!
【『POP ASIA』2002年6月号】
日本でこんなありがたいものが出ていたのですかー!!!!!!?(滝涙)
…ああ、なにやってたんだ2002年の自分のばか〜!!(号泣)
…「あまりの美丈夫」「低音のセクシー・ヴォイス」…ああああああああああ(T▽T)(T▽T)
(T▽T)

【『藍宇』的聖地】
そう!これ見たとき「!!!!」でした(笑)。
うまく写真を重ね合わせてるのがにくい〜♪

もー!かの国の先達の迷様方ありがとうございますー!!!
そしてまとめてご紹介くださったレッドさんにも大感謝でございます〜(T▽T)(T▽T)(T▽T)(T▽T)
posted by カエル | 2015/08/13 10:00 PM |
>カエルさん

劉征(仮名)が先日載せていた画像はもう削除しちゃったみたいですね。
で、そのMVの元ネタは、8月2日昼にアップされた、ちょっとヤングな時代の胡軍さんを取材した番組のこちらの動画じゃないですか?
http://www.bilibili.com/video/av2667654/

見慣れたお写真のシューティングの模様と、ぴとっとくっつく場面も入っています。
時間を見ると、これが上げられて数時間でMVを作ったみたいですね。
とりいそぎ仕事と仕事の狭間に反射神経でふぁぼったやつがいくつかあって(2010年『原野』の映像とか)じっくり見てる暇が無いのですが、この動画はとても佳いですよ。

『爸爸3』をきっかけにしたここんとこの爆出っぷりをみていますと、有名人になった途端に名前も顔も知らない「親戚」がわんさか出てくる現象になんかちょっと似てるなあ、という気もします(笑)。
私らにとってはありがたいことですけどもね。
posted by レッド | 2015/08/14 8:35 AM |
Thank you for your love of 『藍宇』,
posted by L&H love | 2015/08/28 12:10 PM |
>L&H loveさん

Welcome to my blog and thank you for your comments!
“LAN YU” always on our mind.
I shall never forget Handong and Lanyu!
posted by レッド | 2015/08/28 3:43 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>