蛇果─hebiichigo─

是我有病。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
解禁。
『警察故事2013』こと『ポリス・ストーリー レジェンド』の日本公開日が公式サイトにて告知されました。

2014年6月6日金曜日先勝。
TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショーだそうです。






本作に纏わるレジェンドは数あれど、私にとっては「TOHOシネマズみゆき座で封切り」という事実が、個人的にものすごいレジェンドです。
2009年に『レッドクリフ Part I』で胡軍さんに恋に落ちたハコがここ、TOHOシネマズみゆき座なのでございます。


私、ずっとあそこのことを「日比谷スカラ座」だとざっくり思っていて、記事にもそんなふうに書いてきました。
でもいろいろあって館名が二転三転し、スカラ座2が「みゆき座」になって、さらに2009年2月3日から「TOHOシネマズみゆき座」になった、という流れなんだそうです。
TOHOシネマズみゆき座となって、最初に上映された作品が『レッドクリフ Part I』だったのでした。
2009年のダイアリーを紐解くと、「2月7日土曜日15時40分の回を鑑賞」という記録が残っています。
六曜も同じく「先勝」。
仕事と仕事の狭間に一日だけ自由のきいた日でした。『レッドクリフ Part I』は2008年11月1日封切り、年を越して上映期間もそろそろ終わりに近づいていて、調べてみたら自分の行けそうな劇場はTOHOシネマズみゆき座だけだった。胡軍さんというひとのことなど露ほども知らずに出掛けて行き、劇場を出たときには世界が変わっていました。真冬の黄昏の日比谷を、頬火照らせて地下鉄の駅まで辿ったときの気持ちはいまもわすれません。まだ『藍宇』も知らなかった。ましてや5年経って同じハコで劉燁さんに逢うことになる、なんてことは勿論神ならぬ身ですから思いも及びませんでした。


すごいねえ、現実は。
いまに始まったことじゃ無いけどさあ。


そんな現実の不思議さに導かれて、2014年6月6日。
勿論ふたたびのこの劇場で、ふたたびの「レジェンド」を体感する所存です。



※ツイッターで教えていただきましたが、本作のサウンドトラックをiTunes StoreでDLできるそうです。詳細はこちら→警察故事2013 (影視原聲帶)/成龍
| 19:59 | 警察故事2013。/ポリス・ストーリー レジェンド | comments(7) | - |
Comment








おめでとうございます!
思い出の気持ちの籠った場所での公開が決まって本当に運命的ですね
ジャッキーのポリスストーリーはTVでの露出度は多いし
(ひこの香港国際警察の時も一杯有り嬉しかったです)
充実の6月になる事でしょう〜思いっきり楽しんで下さい
posted by usako | 2014/03/14 10:24 PM |
うわー!!
そんなメジャーなハコで観れるんですね?!リウイエさんが!!
全国ロードショーでリウイエさんが観れるってこと自体がすごいですがっ!!(苦笑)

…ポスターにはこいぬのこの字もないけれど(とほほ)。
それでもいいっ!!リウイエさんがおがめるのならばっ!!

…にしても。
レッドさんがあんつぁまに堕ちたハコでこいぬ映画(ぢゃないが)やるなんて、なんだかすごいですね!!(笑)
あのふたりはそーゆーめぐりあわせなんでしょうか(笑)。
いやもちろん単なる偶然といえばそーなんでしょうが(苦笑)数少ない(涙)日本の「軍党」の末席に居る者としましては偶然なんて思えなーい(笑)。
6月にはぜひとも「レジェンド」体感ごいっしょさせてくださーい!!きゃー!(嬉)
posted by カエル | 2014/03/14 11:05 PM |
>usakoさん

ありがとうございます!
そんなにしょっちゅう映画館に出掛けて行ってるわけでは無いので、
「みゆき座ってどこにあるんだっけ? えーっと……ぎゃー!」
みたいな、昔のまんがのひとみたいなリアクションになってしまいました(笑)。

メディアの露出もいっぱいありそうですし、悪役のリウイエさんについて触れてくれるところも100のうちひとつふたつはあるのではなかろうか、とちっちゃく期待しています。
6月・7月は私の天中殺月なので毎年かならずあんまり嬉しくないヘビーな事態に見舞われるんですが、今年はまさかのレジェンド映画! 嬉しくないヘビーな事態が、嬉しいヘビーな事態に転換してくれますよう、祈ります。
posted by レッド | 2014/03/15 10:26 AM |
>カエルさん

2009年は『レッドクリフ』(あんつぁま)→『コネクテッド』(リウイエさん)というミラクル公開イヤーだったんですが、『コネクテッド』はTOHOシネマズ系だったので、このハコに来ることは無かったんです。
それから5年。
いろんなことがあったけど、レックリ規模のロードショー公開作でリウイエさんが想い出のこのハコに降臨……。
ポスターにはこいぬのこの字もないけれど……(号泣
いやあるとは思うけど級数がちっこすぎて拡大しても確認できませんでした。
映画雑誌の仕事でしょっちゅう公式サイトのクレジットとライターの書き原のつきあわせしてるだけになんか無念だ!

で、とんだセンチメンタルジャーニーってかんじですいませんですけど、できればレックリのときと同じお席で観たいと思っていたりして。
通路すぐ後ろのH列の、たしか12あたりでした。左隣にはわけあり臭い熟年カップルが座ってた(笑)。183席なのでそんなにバカでかくない劇場ですし、ジャッキーさんの舞台挨拶などがあったら初日は争奪戦かも知れませんね。183人のうちリウイエさんに逢いたくて来てる客は片手の数くらいかも知れませんけどね(自虐
でも、ぜひともご一緒に「レジェンド」の目撃者になりましょう! 天中殺まっただなかだから不吉なこともいろいろあるかもしれないけど(笑)どうぞよろしくお願いします!
posted by レッド | 2014/03/15 10:27 AM |
>カエルさん

まつがえました。

×→『コネクテッド』はTOHOシネマズ系
○→『コネクテッド』は109シネマズ系

でございました。MM横浜で観たんだった。
posted by レッド | 2014/03/15 10:40 AM |
こんにちは。お邪魔いたします。

読ませていただきながら、♪あの日、あの時、あの場所で、君に会えなかったら〜…この歌を思い出してしまいました^_^;

>現実の不思議さに導かれて

事実は小説よりも奇なり などのことわざもありますが、本当に不思議なものですよね。
ここ数年、人生に起こるすべてのことは偶然ではなく必然なのかもと感じているのですが、2009年、みゆき座での相遇はレッドさんにとって何かしらの大きな意味があるのでしょうね。
6月、私もレジェンドの場所で、この映画を鑑賞したいと思います。

posted by チャオシュエ | 2014/03/18 10:46 AM |
>チャオシュエさん

ほんとうに、らぶーストーリー(笑)は突然に訪れるものなんですねえ……。
おもわず歌詞検索してしみじみ読んでみましたが、
「これそのまんま捍東と藍宇のことじゃん! 小田さん!!」
と改めてウットリ……。

2009年2月7日に日比谷に出掛けていかなかったら。
出掛けるきっかけになったのは仕事で三国志関連本の校正をしたことなのですが、そのお仕事を下さった校閲プロダクションとの縁ができたのが2006年で、もしもあのとき勇気出して面接を受けに行かなかったら……そんなふうに手繰っていけば、とんでもないところで、まったく知らぬあいだに結ばれていた糸でもあるのかなあと。
まさに

>事実は小説よりも奇なり

ですねえ(笑)。
6月、ぜひぜひご鑑賞くださいませ!
ご都合よろしければご一緒に〜(笑)。
posted by レッド | 2014/03/18 11:37 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>