蛇果─hebiichigo─

是我有病。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
兄貴ロングレッグズ。

4年まえ、この御方にリアルでお逢いしたことが既に夢かも知れません。
崇め憧れる年月がつかのまの「リアル」を凌駕する長さになってしまったから。
そのときもやっぱりこういう筋者臭のきついスタイリングで、
やっぱりこういう筋者臭のきついサングラスをかけておられ、
おもむろに登場しぞんぶんに嬌声を浴び満を持してサングラスを外された。
まだ互いを知らずにその場に居合わせ、のちに交流させていただくことになる胡軍迷の皆さんはその瞬間について、

「すちゃっ、でしたよね」

口を揃えてそう語る。実際にそんな音はしやせんが、
いかにもスターさん
な驕慢さの漂うしぐさで、でもサングラスの下からおなじみの滴るような、
誑し込むようなあの笑顔があらわれたのでその驕慢さすらもどこまでも好もしく、
だからいまだに「すちゃっ」は、
あのときあの場に居合わせた幸せ者だけが共有するレジェンド的な、
そういうものに、なっているのでございましょう。







硬汉胡军潮流街拍首秀 时尚不仅仅是回头率


| 21:58 | Hu Jun(胡軍/フー・ジュン) | comments(10) | - |
Comment








香水が好きって、言ってた?
どんな香水使ってるのか、
なんて、考えたら野暮かしら?(笑)

その“すちゃっ”の時、にほひはしたのかな〜?(笑)
ご本尊様に、皆さん、悩殺されたんでしょうね〜。

ちなみに、秋生さんのアルコール臭は、
今でも、思い出せます(爆)←真的碼〜?w
posted by パブロ・あいまーる | 2013/05/09 11:11 PM |
ほんと、足、ながー!!

リアル胡軍さんにお会いになったんですね。
なんの時だろう?
posted by meiry | 2013/05/09 11:36 PM |
>滴るような、誑し込むようなあの笑顔
…ご紹介してくださった動画でも笑顔拝めてふぬけになりました笑)。

動画のなかの、筋者臭だだようスーツ(笑)でサングラス持つ手が映ったとこ、なんかもう“おとこざかり”すぎてステキだーー!!(笑)
あれでサングラスかけてこっちに歩いてこられたら「ごめんなさいごめんなさい」つってとび逃げしますが(笑)
「すちゃっ」とサングラス外してあの笑顔だったらすんげえ反則ですよ!!(笑)

しかしあんつぁま、ほんとに足ながーい!!
12年前、このながーい足とこいぬのこれまたながーい足が絡まってたのかと思うと…(笑)。
posted by カエル | 2013/05/10 1:02 AM |
胸板厚ーい
足長くてまっすぐー
抱きつきたーい♪

良いもの見せてくださりありがとうございます☆
それに胡軍氏とT・Rexの組み合わせにもドキュンとしました。まさにGet It On

4年前は私も“すちゃっ”を目撃。
炎天下に黒スーツ黒シャツ黒サングラスで、まさに筋もん姿ですが、サングラスをとったあとの笑顔が優しげでした。
あの時心のなかで「捍東」と呼んでました
とうとう捍東に会えた
藍宇はどこだ〜
二人同時降臨をいつか実現してほしいです☆☆
posted by blueash | 2013/05/10 8:27 AM |
>パブロ・あいまーるさん

好きって言ってましたね。
以前にここのコメント欄で、彼らはトワレとか使ってるのだろうか、使ってるとしたらどのブランドのものなのだろうか、というお話をしたことがあったんですが。
リウイエはわからないけど胡軍さんは使ってそう。
ばっしゃばっしゃ、大胸筋にはたきつけてそう(笑)。

「すちゃっ」のときは遥か遠いステージの上だったのでそこまではわかりませんでしたが、たたずまいそのものが佳いにおいでしたよ。

>秋生さんのアルコール臭

あの方なら酒臭かろうと酔眼朦朧だろうと艶っぽくて絵になりそう。
でも、毒舌で無頼派だけどじつは繊細なんですよ、だって彼も乙女座だから(笑)。
一緒に呑んだくれてみたいおかたです。
posted by レッド | 2013/05/10 4:48 PM |
>meiryさん

めまいがするほど長いですよね。
さすがは遊牧騎馬民族の末裔、うまれつき馬に乗るように体型ができてるんですねー。

リアル胡軍さんは、2009年8月にアークヒルズでレックリDVD発売記念イベントがあって、来日されたんですね。ものすごい暑いなか朝から並んで立ちっぱなしでくたくたになりましたけど、ほんとに行って良かったです!
posted by レッド | 2013/05/10 4:50 PM |
>カエルさん

『藍宇』という映画の存在を知って、本日5月10日でちょうど4年なんです、じつは。
知っただけで、まだ「観る」に至ってなかったんですけど。
「『藍宇』をまだ知らなかった自分」なんて、いまから思えばそれこそ夢のようですよ……。そして、

>このながーい足とこいぬのこれまたながーい足が絡まってた

のをはぢめて目撃しちゃったのが4年まえの3日後なんですよ……。
そしてそれから3ヵ月後にリアルあんつぁまにお逢いして、筋者臭と「すちゃっ」とそのあとの笑顔に、がらがらと恋に落ちたのでした。
雪のなかでマフラー巻いてもらったときの藍宇も、捍東の笑顔見上げてたぶんあんな気持ちになったんだろうなあ……。

なんて、お写真と動画観ながらむやみとあまずっぱい気持ちになっておりますよ……魔の五月魔の五月(笑)。
posted by レッド | 2013/05/10 4:51 PM |
>blueashさん

私も昨夜は♪げりろーんげりろーん(笑)のリフレインに腰ぬかしてました。
胡軍さんとグラムロックて(笑)。しかし似合う!

blueashさんにしろ、遵命さんにしろ、みんきぃさんにしろ、のちにお知り合いになれたみなさんが、あの夏のあの日あのときあの会場のどこかにいらしたんだなあ……って、それもなんだか夢のようです。
あの日から3週間ほど経った深夜に、このブログを作ってしまいました。
リアルで胡軍さんにお逢いしたことで、この情熱が一時的なものに終わらず、「つづけていけるな」という確信めいたものが生まれたんだと思います。

blueashさんもご覧になったフランシス・ベーコン展ですが。
『日曜美術館』で取り上げていたのを観ました。
ベーコンの愛人でモデルにもなったジョージ・ダイアの、男らしい外見と繊細な神経、傲慢さと脆弱さを併せ持ったかんじが、『東宮西宮』や『画魂』の胡軍さんに重なって見えてしまいました。
母の入院などで出遅れてしまいましたが、会期終了前には観に行きたいと思ってます。
posted by レッド | 2013/05/10 4:52 PM |
ちょっとバタバタしていて出遅れました(汗)

>筋者臭のきついサングラス(笑)
あの時は(《孫文の義士団》直後で)頭もツルツルだったから余計にその筋の人っぽかったですね
で...「すちゃっ!」そして...「きゃぁぁ〜っ」でしたね(笑)

あれからもう4年も経つのか〜...(遠い目)
ちょっとムリしたけど、あの場に居合わせることができて本当によかったです
そして...その後皆さまとお知り合いに慣れた事も、みんな胡軍さまのおかげです♪
北京に足を向けて寝られませ〜ん(笑)
posted by みんきぃ | 2013/05/11 3:53 PM |
>みんきぃさん

自分には「イエロー・モンキー」とか「新選組」とか、いろんな縁を結んでくれた存在がいくつかあるんですが、「胡軍さん」もそのひとつかもしれません(笑)。
みんきぃさんのブログを知ったのもこのときのレポを検索していてでしたから、ほんと、おかげさまです。
当時はまったく知らずにそこにいて、皆さんそれぞれの「すちゃっ」「きゃあ〜っ!」(笑)を体験してたというのが、じつにおもしろい運命だなあという気がしますね。
このとき以来、リアル胡軍さんが来日されることも絶えて無くなっちゃって残念無念なんですが、だからこそ逆に褪せないということもあるのかも。
何にしろあの猛暑の日、胡軍さんを待っていたときのあのときめきは、何年経っても私の心の宝石です(笑)。

『孫文の義士団』といえば。
テレビ版のほうには閻孝国というキャラクターは登場しないそうですね。ある意味正しい!(笑)。
posted by レッド | 2013/05/12 10:18 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>