蛇果─hebiichigo─

是我有病。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
命乃在天。
ほへとさんによれば45歳は第1波動年。

新たなスタートの年、
環境や人間関係の変化の暗示。
後ろは振り返らず、
新たな興味に注意してみて下さい。

とのことでございます。
祝生日快楽、胡軍さん。






一年前の今日は、一年後の今日が
こんなふうになっているだなんて
勿論知るわきゃありませんでした。

と、いうような変化と変化に伴う感慨がなぜかこの時季になると
やってきます。
そうした変化や感慨とともにむかえる
貴方の誕生日。
それもまた
ひとつの
感慨。






ぎゅうぎゅうぱつぱつへとへとはちょっとは改善されたかんじではありますが、とはいえ凝ったお祝いを差し上げている時間がとれない。あいすみません。
かわりに『藍宇』迷の微博フォロワーさんが作ってくださったステキPVを、どうぞごらんくださいませ
彼の腕に抱かれてるこのでっかい男の子も、5日ののちには35歳になるなんて、ねえ。


【追記】
胡軍さんが微博に『原野』のかっこいい舞台写真載せて「みんなどうもありがとなっ! 恩に着るぜ!」(意訳)とつぶやいたその1分後にぬかりなくでっかい男の子がケーキ届けてた!





今日は「あんつぁまに沙发(いっちばんのり)〜!」じゃ無かったね。ちょっとくやしかったねー(笑)。


【追記2】
●45歳生日のあんつぁま消息其の壱。
『他生活 His Life』に悩殺お写真ズ降臨!!→レッツスライドショウ!

●45歳生日のあんつぁま消息其の弐。
消防士さん映画のステキ海報蔵出し!!





●45歳生日のあんつぁま消息其の参。
今夜の第7回アジアン・フィルム・アワード授賞式参加のために香港降臨!!






記事こちら→
いつもながらどこで買ってきたのか嫁チョイスなのかよくわからない謎Tがステキです!!
『王的盛宴』で同アワード最佳男主角ノミニーのでっかい男の子はただいま電視劇絶賛撮影中のようでございますが、今夜会場降臨の予定なのかどうなのか。
そんでもって胡軍さんと香港で邂逅とかいう萌死必至的事態になっちゃうのかどうなのか。
そんでもってまんがいち受賞とかしちゃってプレゼンターがまさかの胡軍さんとかゆう粋なはからいだったりするのかどうなのか。
そのへんすでに主催者側の思惑に織り込み済みなのかどうなのか。

どうなのか!!


| 11:50 | Hu Jun(胡軍/フー・ジュン) | comments(5) | - |
Comment








どおなのか!どおなのか!!どおなのかっっっ!!!
…って、20→40→72ポイントくらいの文字でたたみかけたくなりますね(笑)。
香港降臨のお写真が「『いかに俺がリウイエに惚れているかを語る会』のヤツらにみせつけてやるぜ」といわんばかりに見えます(笑・妄想)。
え!でももしかしてほんとに“最優秀男優賞がこいぬでプレゼンターがあんつぁまだったりして”などと妄想していたのが現実になるかもしんないかもですかっ?!(長いよ・笑)

…あ。すいません、【追記】以降を今見たもんですからつい興奮してしまって(笑)。

あらためまして。
お誕生日おめでとうございます!胡軍あんつぁま!ますますおとこざかり続行ちう!
けなげにケーキ届けた、5日後に35歳になるでっかい男の子(笑)とどうか共演してくださいっ!!
posted by カエル | 2013/03/18 9:41 PM |
あっ!!すいませんっ!!興奮のあまり“主演”が抜けてましたすいませんっ!!(大汗)最優秀主演男優賞ーーーーっ!
…とれたらいいな。
そしてその時だけのサプライズでもいいから(笑)プレゼンターがあんつぁまだったらいいな…。
posted by カエル | 2013/03/18 10:04 PM |
この日はやっぱり胡軍氏を思います(#^.^#)
微簿でリウ・イエ君と仲良く交信してるのも嬉しい。
一緒に仕事して相性が良くて、12年前と変わらず親近感を感じているのなら、やっぱりあの映画の二人の仲の良さは心からなんだな、なんて新たに感じます。
「藍宇」にはまった事で中華世界がひろがり、より楽しくなりました。このお二人に感謝!
胡軍先生生日快楽!
posted by blueash | 2013/03/18 11:36 PM |
>カエルさん

どおなのか!と手に汗握っていましたが、『王的盛宴』はノミニーいずれも受賞ならずでほんとうに残念でしたね。
作品賞にはもとより挙げられてなかったですが、リウイエさんについていえば「主演男優賞ノミネート」という目に見えるかたちで「あの劉邦」のお仕事を評価していただいた、という気がしています。
がしかし。

>最優秀男優賞がこいぬでプレゼンターがあんつぁま

己の脳内腐ビジョンでまざまざと、絶賛再生されましたよ!!
天安門の夜ばりに公衆の面前でぎうぎうっ(あんつぁまの腕のなかにくずおれるこいぬ)→どさくさ紛れにちうっ(はぁと)、というコースが!!

「いかに俺がリウイエに惚れているかを語る会」メンバーの皆さん(会場にいるるーちゃん含む)の雄叫びまでが幻聴で(笑)。

ま、そんなかんじで23日に雪崩れ込んでゆくと、いう次第でございますねー。

>けなげにケーキ届けた、5日後に35歳になるでっかい男の子

なんか、ついこないだの微博でのからみからこっち堰切ったようにデレてませんかこやつら(笑)。
メッセージも無しの、たった1文字の絵文字だけのコメントだけど、その1文字の背後にこめられた膨大な「気配」と「思い」を酌み取ってぼうぼうしてこそ、あっぱれ軍火花党というもんでございますよねー(笑)。
posted by レッド | 2013/03/19 9:23 PM |
>blueashさん

18日は過ぎてしまいましたが、私にとっても昨日はなにかとスペシャルな日でした。
記事上げたあとの【追記】の多さからも、お酌み取りいただけるかとぞんじます(笑)。

『藍宇』という作品とそれに関わった時間というのは、ふたりにとって、払拭したい、忘れたいものだったのかもしれません。
逆にいえばそれだけ、払拭も忘却もできないものとして、彼らの生理にくっきり刻み込まれてしまったのじゃないかと思います。

關錦鵬監督がクランクアップ後、ふたりに命じたといわれる「距離を置くこと」が、12年のあいだ、消えないひとつの枷のようになっていたのではないか。
でも、どちらも夫となり父となったいまだから、もう一度向き合える気持ちになりつつあるのではないか。

最近の微博での彼らの交流っぷりに萌え萌えするにつけ、そんなことを考えてます。

私も、blueashさんと同じく。
彼らに、そして『藍宇』に出逢わなければ、いまこの時点でこんなに力をもらえていませんでした。
彼らの誕生日は、彼らへの感謝を忘れないための日でもあります。

胡軍さん。
ますます素敵な45歳でありますように
posted by レッド | 2013/03/19 9:36 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>