蛇果─hebiichigo─

是我有病。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
提名。
胡軍さん劉さんがお誘い合わせで2016第8屆澳門国際電影節(マカオ国際映画祭)最優秀主演男優賞にお名前が挙がっていますよ、ということを先日微博で教えていただきました。
胡軍さんは『上海王』、劉さんは『我的戦争』でのノミネートです。
おめでとうございます!

6643da33gw1fa72f23f41j20fq0m8dhr.jpg

自分が調べ得た限りでいえば、胡軍さんと劉さんが揃って中華圏の大きな映画賞の男優賞にノミネートされるのは、『藍宇』(第38回台湾金馬奨[2001年12月]、第7回香港電影金紫荊奨[2002年3月]、第21回香港電影金像奨[2002年4月])以来のことです。

第38回台湾金馬奨
スクリーンショット 2016-12-05 21.11.03.jpg

第21回香港電影金像奨
スクリーンショット 2016-12-05 21.17.54.jpg


劉さんは今年6月に上海国際映画祭で最優秀主演男優賞を受賞したことも記憶に新しいのですが、胡軍さんはノミネート自体が第45回台湾金馬奨(2008年)の助演賞(『レッドクリフ』)以来7年ぶり(百度調べ)。
ご本人としても、思うところはきっと、いろいろとあることでしょう。
劉さんが男優賞受賞した上海国際映画祭のクロージング作品『上海王』でこんどは胡軍さんが。ほんとうにこのふたりはとことん数奇なさだめに生まれついたものだなあ、と私の煩悩もずきずきいたします。


上海王

101347.19423309_1000X1000.jpg
101334.61151606_1000X1000.jpg
101326.78527183_1000X1000.jpg

澳門国際電影節の作品ページ→
こちらで、まだ一般公開されていないと思われる預告編が観られます。
2014年3月18日、胡軍さん46歳のお誕生日記事に、映画の詳細もなにもわからぬ状態ではじめて『上海王』のスチルを載せてから2年と9ヵ月。
動く初代上海王・常力雄を漸う拝むことが叶いました。


スクリーンショット 2016-12-05 20.53.06.jpgスクリーンショット 2016-12-05 20.53.32 (1).jpg

2年9ヵ月、待ち焦がれた甲斐があったというものだわ。
いやもうなんてすてきなんだかもう。 
李梦ちゃんとのいろっぽいシーンもちらりとあったりなんかしてもうもうもう(牛 
公開は2017年。公開が近づくにつれ、スチルとか海報とか動画とか、怒濤の勢いで出炉してまいる筈。楽しみでなりません。


我的戦争

100758.83718829_1000X1000.jpg
093735.18291775_1000X1000.jpg

澳門国際電影節の作品ページ→

こちらは9月15日に公開済みですので、預告編も、長いこと洗ってもらってないこいぬ感満載な劉さんのスチルなども、すでにわんさか出ています。『天堂口』で弟・小虎だった楊祐寧(トニー・ヤン)が共演。


《我的战争》 “迎战”版预告超清版


094519.88359174_1000X1000.jpg100222.64362247_1000X1000.jpg


どうも最近、重火器小火器がどっかんどっかんする類の映画にあまり食指が動かなくなってしまいまして、本作も、劉さん主演作であるにもかかわらず放置して顧みておりませんでした。あいすみません。胡軍さんとふたたび男優賞に肩を並べた記念すべき作品とあれば、これ以上スルーをしていたら罰が当たります。授賞式までに、こそこそ観られるところでこそこそ観ておくことにいたしませう(笑)。

| 23:35 | blanc et noir | comments(2) | - |
他的命在他手里攥着。
石田治部少輔三成と直江山城守兼続がゲストだった『スタジオパークからこんにちは』の見学に行ったりなどして浮かれぽんちになっているあいだに、前回の『小資(CHIC)』隔月ラブラブ降臨事件から気づけば20日が過ぎてしまいまして。
季節はアウガストからセプテンバーへと移りゆきまして。
外では台風の荒れ狂うきょうあたりは、ずいぶんひんやりとしてまいりまして。
でもしかし、毎度いろいろぱつぱつで青息吐息な私の事情なんか微塵も考慮してくれぬおふたり。
まったくちがう時間と場所とコンセプトで撮影された以下のお写真なのですがなんといいますかこう、目で殺しあうふたり、といいますか。時空を超えた視線と想いの交わしっぷりにずきずきしたりしていますもう秋ね(おせんち



29099_5300174_719640.jpg29099_5300173_901446.jpg29099_5300171_566612.jpg29099_5300175_946815.jpg


704_2020542_306143.jpg704_2020541_581654.jpg704_2020544_690658.jpg704_2020545_135515.jpg


704_1942398_925580.jpg704_2020539_948478.jpg


そのほかのお写真はこちらのスライドショウでどうぞ。
霸道男人味!胡军机车军旅风霸气十足
挡不住的荷尔蒙 胡军霸气登三本杂志封面
(※こちらの組図は6月頃にドロップされていたのですが載せそびれておりましたあいすまぬ)
睫毛杀!刘烨暖系文艺写真man值爆表




そして仲秋の時分には、ぬかりなく微博でもラブラブだったりしましたよ。



おにいさまのお返事がこのうえなく端的ですてきー。

| 22:10 | blanc et noir | comments(2) | - |
図像天堂。
胡軍さんが『小資(CHIC)』7月号封面を飾っておられたのは知っていたのですが、かえすがえすもいろいろぱつぱつで記事にし損なっているあいだに気づけば劉さんが同誌9月号封面降臨という事態。
2013年4月の『風尚周報』2号連続封面降臨事件が懐かしく思い出されます。斯様に並べておふたりを愛でるために敢えて記事にしませんでしたー、しませんでしたー、しませんでしたー、みたいな泥縄な申し開きも、この際ですからご容赦いただかして。


01 のコピー.jpg006cpoYwjw1f73ozd8o01j30lk0rsq8a のコピー.jpg

83c70c08e70149b8c48b3104491c20e5 のコピー.jpg006cpoYwjw1f73ozgi376j30jk0rsak2 のコピー.jpgfc677d76a792fc42e5b0f391b9de7c25 のコピー.jpg006cpoYwjw1f73p15l7hnj30ij0rswq8 のコピー.jpg


劉さんが手に持っているネイビーブルーのタータンのジャケット。
捍東出所おめでとうパーティーの場面で藍宇が着ていたシャツがオーヴァーラップしませんか。
『爸爸去哪儿第三季』で諾一が背負ってたKANKEN、ここではロイヤルブルーをおとうさんが持ってるっていうのもきゅんとします。


翻って『ELLE MEN 睿士』9月号。
黄渤、段奕宏、張涵予、劉、王千源の五影帝がお誘い合わせでこんな贅沢なことになっております。


710c5afcjw1f77i6oztf3j20rp104wqw.jpg710c5afcjw1f77i6pxdpoj20rp104wps.jpg710c5afcjw1f77i6qthusj20rp104alf.jpg710c5afcjw1f77i6nr6nqj20rp1044bi.jpg710c5afcjw1f77i6sz9fhj20rp104ao3.jpg


「硬漢譜系」という特集のようですが。
内容以前に封面5点並べて愛でるためにお取り寄せしたって悔い無しぐらいのきもちでございますなう。

| 20:23 | blanc et noir | comments(2) | - |
玫瑰花的甜蜜的日子。
一位好的演员会释放一种特别的存在感,
即使没有台词也一样有张力,
刘烨做到了!



6月11日に開幕した第19回上海国際映画祭が、昨日19日を以て閉幕しました。
曹保平監督、劉主演の『追凶者也』がコンペティションに出品され、劉さんが最優秀男優賞を受賞しました。


704_1946548_446094.jpg704_1946549_759936.jpg704_1946550_862318.jpg


2001年に『藍宇』で金馬奨。
2004年に『美人草』で金鶏奨。
それぞれ最優秀男優賞を獲り、劉さんは若くして「影帝」と呼ばれました。今回はそこから12年を隔てての受賞。2009年に私が彼を知ってからこっち、こうした大きな映画祭での受賞ははじめてのことです。

大きな映画祭に於いて華々しく賞レースを競うことがすなわち役者にとっての究極の目標、では勿論ありません。
ですが、「自分が成した仕事について第三者から公に認められる」というひとつのくっきりとした実績によって、すごく大きな手応えと自信を得ることができるというのは、間違い無いことだと思います。
たいそう頭がよくて勁くてあかるいやつだし、だからきっとあんまし泣き言とか言わないんでしょうけど、23歳で背負わされてしまった「影帝」という称号は、彼にとって、それはそれは重たいものだったのだろうと思います。映画賞なんて輝かしいものであればあるだけ影も濃くなるわけで、称号の重さに負けてだめになるひとも、重さを笠に着たあげくにだめになるひとも、いるでしょう。

華やかな賞とは縁遠かったこの12年。
しかし彼はだめになることがありませんでした。
作品の質はどうあれひとつひとつの仕事を手堅くきっちりこなし、結婚し、家庭を持ち、まだまだこいぬながらも(笑)ふたりの子どものおとうさんだって一生懸命やってきました。
2009年からこっち、私はそういう彼をずっと見ていました。
だからいま、ものすごく嬉しいです。
私はこの受賞をまっすぐに喜んでいいし、だれ憚ること無く喜べるだけの時間を彼とのあいだに積み重ねてきた、それを誇りに思っていいんだ、と思います。


もうひとつ嬉しいこと。
劉さんが男優賞を受賞した映画祭の閉幕作品が、胡軍さん主演の『上海王』だったということ。

『上海王』という映画があって胡軍さんと余男さんが主演しているらしい、ということは2年前に知りました。しかし2年経っても一向に公開される兆しが無く、これはもうお蔵入りってやつなのかしらとほとんど絶望してめそめそしていたものでした。劉さん主演作がコンペに出された映画祭のクロージングに胡軍さん主演作を持ってくるという粋な企みが水面下でひたひたと進行していようなどとは知る由も無いわしでした。ここに及んで漸く海報と、スチルもいくつかでました。



104529.83369143-2.jpg131143.42906070-2.jpg


常力雄(胡軍さん)入浴海報の下半分あたりがなにやらびみょうにあやういことになっていやしまいかと、はらはらドキドキです。胸から腹にかけて施された刺青は龍と鳳凰ですね。なにかと穿ち甲斐のある意匠だ。どうもありがとうございますです。


そして本日夕刻には、ぬけぬけと微博でラブメッセージを交わしやがっていたおふたりでした。


スクリーンショット 2016-06-20 17.55.43.jpg


昨年のいま時分は『爸爸去哪儿』第三季まつり開幕シーズンで、6月16日には西双版納(シーサンパンナ)空港でおふたりのあいだに虹が架かったりなどしていたわけですが。



スクリーンショット 2016-06-16 13.37.03.jpg


アイスブレイクして一年経っても、つづいていく運命でした。
一年経てば一年ごとに、嬉しいことがあったりして。
そして手を振った君はなんか、大人になってしまうのねえ。
さようならずっと好きです。
明日は明日の風の中を飛んでください。
手を携えて。

| 23:38 | blanc et noir | comments(4) | - |
歓迎光臨〜分享幸福・雑誌篇。
2月半ばのことでした。

プロフィールのとこに設置しているメールフォームを介して、見知らぬ方から一通のメールをいただきました。仮にお名前を「Sさん」としておきます。
Sさんは、『東宮西宮』で胡軍さん落ち→2001年11月の第2回東京フィルメックスで『藍宇』を観て蟻地獄にはまったという、いわば私などの大先達にあたる方でした。
映画祭やイベントに足繁く通い、大陸や台湾、香港に赴かれ、長年にわたってこつこつ蒐集されてきた『藍宇』まわり・胡軍さん劉さんまわりの雑誌やグッズなどを、ご家庭の事情で手放さなければならなくなった、とのことでした。しかし海外の雑誌などは古書店に引き取ってもらえず、もはや古紙回収に出すしか無いか、というときに検索で拙ブログを見つけて、長い時間をかけて記事を読んでくださったのだそうです。その上で、「よろしければそれらをお譲りしたいのですが、いかがでしょうか?」というお申し出だったのでした。
「こんな古いものを有り難がる人はいないだろうなあ」
と思いながら検索されたそうです。

いました。
有り難がる奴が此処にいましたよ!

プルプルふるえながら「いいいいいただかせてくださいッッッ!!」とお返事をしたためたところ、紙モノのほかに胡軍さん主演の映画や電視劇のVCDなんかも新たに発掘しましたので、ということで段ボール二箱分、まとめてどーんと送ってくださったのでした。
それが拙宅に届いたのが先週のきょう。
プルプルふるえながら開封するやいなや鼻から血を噴いてきぜつしていたのでちょっとご報告が遅くなりました。

御中元と御歳暮を十年分まとめていただいたような、それはそれはすんばらしい詰め合わせでした。
「けっして、けっして、こんりんざい紙地獄にははまるまいはまってたまるものか!」と己を戒めつつ紙モノを遠ざけた迷人生を送ってきたこの6年。そんな戒めなんかもはや済し崩しにぐずぐずという気もしないでもありませんが、お送りいただいた雑誌類は画像検索で表紙は見たことあるけどたぶんもう手に入らないかとても手に入れづらい、というような貴重なものでした。況んやVCDをや況んや『藍宇』まわりのグッズをや。
私自身はけっしてコレクター体質ではありませんし、むしろばかすか捨てるほうが得意といえば得意です。でも奇妙なことに『藍宇』という映画については、下記のような顛末で手許に集まってくる品々が多いのです。御縁としか、言いようがありません。

●歓迎光臨・藍色番外地。──『藍宇』其の燦拾
●藍宇的草紙。──『藍色宇宙 LAN YU FANBOOK』
●歓迎光臨〜偶然相逢、理所当然。

もともと拙ブログは、不完全乍ら『藍宇』に関する有形無形の私的アーカイヴを目指してみようという志の下に始めたものです。Sさんからいただいたお品についても(プライベートで撮られたお写真などを除いて)、ブログ上でご紹介させていただいてもよろしいでしょうかと伺いましたところ、ご快諾いただきました。重ね重ねありがとう存じます。という次第でまずは雑誌篇。以下ほぼ画像ばっかです。2002年から2005年にかけての、自分にとってはこのうえ無くフレッシュアンドフルーティーな若いふたり、でございます。


続きを読む >>
| 14:56 | blanc et noir | comments(8) | - |
陳捍東醇黒帥哥。
酷い鼻風邪をひきこみ洟をずびずびしながらどうにか仕事をやっつけたところで気力が切れて、昨夜は22時前にベッドに倒れこんでしまいました。今朝めざめて朝一に目にしたのがよりにもよって吉井和哉さん出来婚のニュースで。あーもーこれで鼻風邪悪化の一途まつがい無い!とおもいかけたけど、返す刀で微博をみれば、こちらでは素敵なニュースが。


劉さんがギネスのコマーシャルにでているそうですよ。

黒力士13.jpg


「健力士(jianlishi)」という字面からは、どうしたって肌つやと恰幅のよいおすもうさんの姿がうかびあがってしまいます。劉さんみずから「我是健力士!」と宣言されますと、「自虐なのかな?」とか余計な邪推をめぐらしてしまいます。中国ではGuinnessにこの字をあてるそうです。ちなみに「ギネス世界記録(Guinness World Records)」のほうのGuinnessは吉尼斯(jinishi)。
それはともかく「ギネス」とくれば脊髄反射で「陳捍東」です。『藍宇』冒頭のプールバーの場面でジョニー・ウォーカーの黒ラベルをのんでいた捍東は、ビールも黒がおすき。


黒力士14.jpg黒力士15.jpg

ギネスのんでます。
捍東出所おめでとう大宴会のくだりで、藍宇のアパートメントのキッチンの、レトロなアップルグリーンの冷蔵庫のなかがちらりと映りますが、


黒力士16.jpg


ドアポケットにはギネスが。
藍宇自身はマグカップに注いでもらった燕京ビールをのんでいるようなので(空港で再会した捍東が訪ねてきたときにも燕京ビールを出していました)、このギネスはおそらく捍東のために、藍宇が用意したものなのでしょう。
という次第でギネスといえば陳捍東ですし陳捍東といえばギネス。それが『藍宇』迷のコモンセンス。
そんなコモンセンスをふまえて以下のコマーシャル動画に出てくるギネスを、これは陳捍東なのだと己に言い聞かせ乍ら観てみますと、なにかと目眩く地平がひろがっていました。

我是刘烨,我是健力士
01 刘烨出演健力士大片
02 刘烨教你倒一杯完美健力士

01→02と連続放映されます。
(ご提供は@你飘啊飘我摇啊摇さま。多謝!)


黒力士5.jpg黒力士3.jpg黒力士4.jpg
黒力士1.jpg黒力士11.jpg黒力士10.jpg
黒力士8.jpg黒力士9.jpg黒力士6.jpg黒力士12.jpg


劉さんの美しい指が、漆黒の液体を満たしたグラスや黒光りする缶に、しなやかにからみつくさま。
グラスのふちからあふれんばかりの漆黒の液体を、憂いがちなまなざしで、しかしいとおしげにぢっと見つめてものおもふさま。
胡軍さん劉さん愛・おぼえてますか編(仮)に全軍党が泣いたこのタイミングで「ギネス×劉」というまさかのカプをぶつけてきやがった関係各位の不埒な思惑を、「黒」という色が無言のうちに物語っているようでもございます。
ひとつくちおしいことがあるとすれば、「おくちから、おむかえに」の場面が無いことです。
「いやいやさすがにそれはいかがなものでしょうか」と関係各位の理性が寸止めしたものか、あるいは中国では実際にお酒をのんでみせる場面をCMで使っちゃいけないことになっているのか、そのあたりの事情はよくわかりませんが。

享受綿密順滑口感的健力士

とか、なまなましいこと言ってやがるくせにね。
悔やんでも悔やみきれません。
しかし覆水盆に返らず。
吉井和哉の出来婚と零れたギネスを嘆いてみたとて無駄だ。
今年の夏は捍東じゃなかったギネスのドラフトをのんでぱぁーっと暑気払いいたしますぞ!

| 16:23 | blanc et noir | comments(2) | - |
blanc et noir・vingt et unième──sofaなふたり2013。
そろそろ一年にもなるのですね。
2012年12月30日。
じらすだけじらしたあげく、新浪微博において胡軍さんが劉燁さんを関注(=フォロー)し、ほどなく劉燁さんも胡軍さんのらぶーコールに応え、そうして実現した奇跡のマリアージュに推定5万の軍燁党がうれしなみだにくれ喜びの舞を舞った師走のあの夜から。

そろそろ一年にもなるのですね。

そういや当時は、胡軍さんが『救火英雄』、劉燁さんが『警察故事2013』(まだタイトル非公開でした)の撮影まっただなかだったっけ。
一年経ったいま、両作品がほぼ時を同じくして公開シーズンを迎えているというのも、不思議だがほんとうです。


なんとなく人肌がこいしくなるのは冬至が近いからです。

火の無いところに付け火をして市中引き回しのすえに磔獄門になったっていいから煙を立てたいものだわ、とおもうのは。
彼だって彼をこいしがっているんだわ、とおもいたいのは。

あさましい有病の身ゆえです。


きのうおとといあたりに胡軍さん劉燁さんの素敵画像が大量投下されたんですけれど、有病ビジョンがすくいあげて番わせてみたくなるのはやっぱりこんなの。


ゴンドラ.jpgソファー.jpg



いのちみじかし 恋せよおとめ
いざ手をとりて かの舟に
いざ燃ゆるほほを 君がほほに
ここには誰も 来ぬものを


いのちみじかし 恋せよおとめ
波にただよう 舟のように
君が柔手(やわて)をわが肩に
ここには人目の ないものを




グラス.jpgソファ2.jpg



あすの月日は無いし。
きょうはふたたびこない。
あなたたちがいるから、私の血は冷えない。



その他の素敵お写真はこちらに。
胡軍さん
劉燁さん




●吉井勇作詞「ゴンドラの唄」より抜粋引用。
●昭和の名花ちあきなおみによる歌唱も、御参考迄に。→





火の無いところに付け火をしてでも煙を立ててさしあげるわ、というならば人後に落ちぬ本国軍燁党。

続きを読む >>
| 21:48 | blanc et noir | comments(6) | - |
blanc et noir 番外──白大哥VS黒大哥頂上決戦・香港死闘篇。
タイトルと内容が大幅に違う件については病癖の域と思ってごかんべんください。周知のとおり2013年年末から2014年年頭にかけて胡軍さんご出演映画が2本、立て続けに公開されます。どちらも香港舞台の活劇で、しかし片や救命ヒーローこなた悪党というこの運命はなかなかに不思議で素敵です。正邪善悪、どちらもチャーミングに演じ分ける方ですが、正邪善悪がお誘い合わせでやってきますとなにかと翻弄され混乱させられそうで。いえもちろんそんなの嬉しい悲鳴ですが年末進行ぢごくのこのタイミングで翻弄されたり混乱したりして気持ちよくなってるとお仕事になりませんから、電信柱の陰から遠巻きにこそこそ見ていよう、みたいなかんじの今日このごろ。
でも昨夜微博でみつけた『救火英雄』の非公式海報(個人の方が作ったと思われます)が、なんだかとても美しかったので。

「特に意味は無いけれど被写体として美しいものを並べて愛でて見る。」

が前提の本カテゴリで、並べて見たくなりました。
本来でしたら番の相手はこいぬ限定ですがこいぬはただいま別の大哥にかまっていただいていますし。こいぬの居ぬ(シャレじゃ無い)間に12年も着てるしましまパジャマも洗濯というか、「善い胡軍さんと悪い胡軍さん」を現在進行形で並べて眺めて含み笑いなんてやっぱりこの時機を逸したらもう無いような気もするしさ。いつもの伝で前置きが長かったですがそれも病癖の域と思ってごかんべんください。


救火4.jpg風暴5.jpg



救火3.jpg救火2.jpg救火1.jpg

風暴3.jpg風暴2.jpg風暴4.jpg


『風暴』スチル、いちばん下のこの一葉。
このアングル。
この表情。
なにもいわずともわかってくださる方はきっとわかってくださる筈。

你知道吗?
这些年,北京还是老祥子,到处都在拆呀建呀的。
每次经过你出事的地方,我都会停下来,不过心里倒很平静,因为总觉得你根本就没有走。


あなたの声が谺してます。


| 18:23 | blanc et noir | comments(2) | - |
很可爱的两位。
1個まえの記事にも書きましたが将来は漫画家さんになりたいなあ、などと思っていた時期が私にもありました。才能が無かったので「なりたい」で終わりました。描くことはいまはしていないけど、絵を見るのは大好きです。微博なんかでもときどきかっこいい明星さんイラストなどを載っけてる方がいて、うわあうまいなあ!と感心しますが良くも悪くも皆さん達者すぎて、目から鱗がざばざば落ちる的な衝撃を伴う作品には滅多なことでは出逢えません。だがしかし。これは久々の破壊力でした。







モデル各位。



胡军饰段绍荣@《像火花像蝴蝶》



刘烨饰田二林@《火线三兄弟》



お そ れ い り ま し た っ。
描いたのは微博のフォロワーさんで、ちょっと周迅ぽい、かわいい女の子です。
「そんなかわいい女の子が、こんなモノを……」
と思うからよけいに破壊力でかいです。すいません。でもすごく一生懸命、丁寧に丁寧に、対象への愛をこめて描いていることが線からも伝わってくるじゃあないですか。その意気や良しですよ。将来は漫画家さんになりたいなあと思って、学校のお勉強も寝食もそっちのけで描き暮らしていた自分のロウティーン時代までも、ちょっとしんみり思い出してしまいますよ。そして昨日、待望の新作降臨。





刘烨饰霍嫁宗《保持通话》



很可爱〜
モデルさん(下図)がもっているあいらしいマドモアゼル感、詰めのあまい雑な悪役感が、ストレートに表現されていませんか。『コネクテッド』の誘拐犯さんて、そうか、こうしてみると昭和のマンガに出てくるシンプルな悪いやつっぽいんですね。円と楕円だけで描ける光線銃とかもってそう。あと時計開けて悪いロボット呼んだりしそう。ペンキぬりたてのベンチにうっかり座ったり、バナナの皮を踏んですっころんだり、横丁から出てきたこわいブルドッグにびっくりして川に落ちたり、マンホールにはまったり、トーストをくわえて学校へ走ったりしそう。その他にもなんかいろいろかわいいことしそう。すでに悪いやつでもなんでもありませんでしたが。今夜は『コネクテッド』観るか!


そしてさらに本日午後に新作降臨。画伯絶好調です!




刘烨饰厨子@《厨子戏子痞子》


なんかもう、えもいえずかわいらしいわあ。

| 13:18 | blanc et noir | comments(2) | - |
blanc et noir・vingt et unième──不即不離。
『風尚周報』2号連続封面降臨事件のほとぼりが個人的にはぜんぜんさめきっておらない、つうか永遠にさめたくないですというのが本音な今日このごろ。
そんな極北心をもてあそんでいるかのごとく今月は雑誌を違えてランデヴーなふたり。

劉燁さんが『时尚先生』。
胡軍さんが『风尚志』。






●のっけからあんつぁまのロングレッグズに昏倒必至のスライドショウ→胡军:侠骨柔肠真男人
●かわいい絵描きさん、かわいいコックさんにつづいてかわいいおとうさんまでも天晴れ制覇→《时尚先生Esquire》6月刊封面人物刘烨


あのーすいません。
スライドショウ最後に出てくる封面写真の
「胡军的GALAXY Note 8.0」
とかゆう見出しの件ですが。
編集会議で腐エディターさんたちのあいだで「ほら、時節柄ここはひとつおそろいで、ね?」「やっちゃいましょっかあ!」的なコンセンサスがありました──などと考えてしまうのは自分の頭も負けず劣らずくさっているせいですよね?
インタヴュー中も撮影中も劉燁さんの左の首筋にキスマーク的なものがちらちらしてるんですけどきっと虫さされをかきこわした痕ですよね?
メイキング撮ってるカメラさんがなんだかむやみやたらとそのキスマーク状のものに寄りたがってるようにみえるんですけどそれもきっと自分の頭が腐れ妄想で飽和しきっているせいですよね?


「ですよね?」とかっつったって、「はいそうです」とかいう答えは受け付けておりませんけれども。


しかし、劉燁さんといっしょに封面飾ってる男の子が諾一だったらにゃあ……。
もしもそうだったら20冊ぐらいお取り寄せしてみんなに配ってまわるんだがにゃあ……。
はた迷惑だがにゃあ……。


彼の国のメディアが劉燁→胡軍2号連続封面降臨という野望を、「うちだっていつかきっとやらかすぜ!」とアツく秘めているのだとしたら、次号『时尚先生』の封面人物は胡軍さんで、次号『风尚志』の封面人物は劉燁さん、というのが筋。ま、腐れ妄想で頭が飽和しきっている自分もそこまでの極北展開は期待しませんが。期待しませんが、といいつつびみょうに鳥肌立ててるくらいのかんじで待ってます!

| 17:38 | blanc et noir | comments(6) | - |
| 1/4 | >>